2017年6月24日土曜日

中古品 パイオニア アナログプレーヤー PL-X7







パイオニア



PL-X7




幅320mmx高さ100mmx奥行195mm

ジャケットサイズのアナログプレーヤーです。

滅多にお目にかかることのできない品物です。




アームが奥から出てきます。



軽快に音を鳴らしてくれました。

明日25日に試聴できます。

よろしければぜひお越しください。

2017年6月17日土曜日

中古品 Aurex オーレックス コントロールアンプ SY-C15






 Aurex オーレックス 


     SY-C15








型式コントロールアンプ
入力感度/インピーダンスPhono1/2:2.5mV/47kΩ
Tuner、Aux、Tape:150mV/47kΩ
出力電圧/インピーダンスRec out:150mV/150Ω
Output:1.0V/150Ω(EQ Directで約17dBダウン)
Phono最大許容入力300mV(RMS、1kHz)
RIAA偏差20Hz〜20kHz ±0.2dB
周波数特性(Aux)10Hz〜100kHz +0 -2dB
高調波歪率0.01%(1kHz、1V出力時)
SN比(IHF-Aネットワーク)Phono:88dB
Aux:106dB
トーンコントロールBass:±10dB(100Hz)
Treble:±10dB(20kHz)
サブソニックフィルター10Hz、6dB/oct.
使用半導体トランジスタ:25個
ダイオード:8個
FET:6個
LED:7個
電源電圧AC100V、50Hz/60Hz
消費電力10W
外形寸法幅257×高さ54×奥行208mm
重量2.7

  参照http://audio-heritage.jp/AUREX/amp/sy-c15.html







オーレックスのコントロールアンプが入ってきました。
なかなかの掘り出し物ではないでしょうか。
コンパクトな設計で使いやすいプリアンプですね。
フォノ系統も2つあり、今でも十分に力を発揮してくれています。
実は26年ぶりにオーレックスブランドが去年復活しております。
これを縁にまたオーレックスが聴きたくなるのではないでしょうか。
明日18日試聴できますのでどうぞお越しください。







2017年6月10日土曜日

中古品 ELAC エラック スピーカー 310CE






 ELAC

   310CE 





型番ELAC 310 CE
形式2ウェイ・バスレフ
ウーハー115mm AS-XR
トィータ
JET III
クロスオーバー周波数3,000Hz
入力定格70W/最大90W
周波数特性42 - 50,000Hz
能率
86dB (2.83V/1m)
インピーダンス
サイズH208×W123×D270/282mm (グリル装着時)
重量6.5 kg
備考バイワイヤリング・ターミナル
仕上げHB(ハイグロス・ブラック)、TS(チタン・シャドウ)
                     参照 http://www.yukimu.com/


ELACのスピーカー310CEを鳴らしてみました。
なかなかポテンシャルが高いスピーカーとゆうことで
高性能のアンプで試聴してみました。
結果、その期待に答えてくれました。
ELACを初めて聴きましたが、鳴らすのが難しいと言われる所以がわかります。
確かにセッティングがシビアなのではと思いますが
低音から高音までしっかり伝えくれているスピーカーだとおもいます。
「中古大陸」では感じにくいかとおもいますが、
是非明日11日お越しいただいて試聴してみてください。